2019.1.9

年始のご挨拶

 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

 2019年が始まりました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 こちらのお正月3が日は厳しい寒さが舞い戻って来たものの、晴れたり曇ったりのまずまずのお天気でした。初日を拝み、おせち料理をいただき、初詣を済ませた後は、いつも早々にお正月気分が消え去ってしまうものですが、食べ物に関していえば、その後もしばらくはお屠蘇やお雑煮やおぜんざいやお節料理のあれこれをいただくので、一年の中でもやはり特別で心和む数日間を過ごすことになります。そんなユルイ気持ちでいた3日の夕刻、突然、部屋がガタガタと揺れたのにはびっくりしました。震源地はどこ? 巨大地震が叫ばれている昨今、怖くてラジオをつけるのを一瞬躊躇してしまいましたが、再び熊本だと知ったときにはとてもショックでした。けれども震源地である和水町はその翌日、予定どおりに成人式が行われるなどライフラインの大きな乱れもなかったようで、本当によかったです。このまま何事もなく事態が収束してくれますように。


 「平成最後の」という言葉を最近よく耳にしますが、30年間続いた「平成」という時代があと4ヶ月あまりで終わろうとしています。そのことに対し、今、大きな感慨や実感は湧きませんが、平成元年は私が大学を卒業し、社会人生活を始めた年で、恵まれすぎるほど恵まれた時期だったとつくづく思います。精神的な自由や豊かさはともかく、バブルに沸き、社会は異様なほど活気付いていました。けれども平成に入ってほどなくバブルが崩壊すると景気は一気に低迷、それに追い打ちをかけるように2008年に起きたリーマンショックは日本経済に大打撃を与えました。社会生活においては、世の中を震撼させた地下鉄サリン事件はじめ、池田小学校や秋葉原での無差別殺傷事件、近年では弱者を標的にした相模原の障害者施設での殺傷事件や自殺幇助をかたった金銭目的の虐殺事件などなど、日常生活のいたるところで、理不尽かつ残虐極まりない事件が相次ぎ、それは今なお後を絶ちません。阪神淡路大震災や東日本大震災、そして近年、地球温暖化などによる異常気象とも合間って、その頻度と規模を大きくしている記録的豪雨など、大規模な自然災害も立て続けに起こりました。遠くない将来には高い確率で巨大地震が起こるとの絶望的な予測もなされています。日本を取り巻く政治情勢もますます複雑さを増し、これまで地道に築き上げてきた近隣諸国との信頼関係は、近年急速に崩れ、他国からの牽制や脅威に対抗するために、日本は防衛力強化へと大きく踏み出しました。アメリカのトランプ大統領のように、自国第一主義を掲げる人物が国の代表に選出される国も次第に増え始め、各国の緊張関係が高まりつつあることは本当に恐ろしく何とも憂うべきことです。

 先の戦争の時代の悲惨な記録に触れるたび、平和な時代を生きていられる有り難さに感謝してきた私ですが、その一方で、次第に近づきつつある幾つもの見えない脅威をヒシヒシと感じるようになりました。日々のささやかな喜びも悲しみも感動も怒りも、平和であるからこそ味わえることですが、その平和な日常が一瞬にして消えさってしまうこともあり得るという避けようのない現実。それを思うと、どうしようもない気持ちになります。けれどもこの不安の種こそが、日々の暮らしの中で行う一つ一つの選択を図らずもより良い未来へと向かわせてくれるための羅針盤になっているのかも知れない。もしそうであるならば、この厳しい現実から目を背けることなく、しっかりと直視して、精一杯生きていかなければならないと改めて思うのです。

 平成の後に訪れる新しい時代が、より柔軟性と多様性に富んだ明るく強い社会であってほしい、と心から思います。たとえどんなに困難な時代を生きることになっても、私たちひとりひとりが本当に大切なものを大切に守ろうと努力する限り、未来に希望はある、私はそう信じています。


 昨年はシステム刷新など、いろいろなことに時間を取られ、なかなか創作活動を進めることができませんでした。サイトの更新も覚束なく、いつもにも増しての頼りない運営となってしまいました。創作活動再開にはまだまだ時間がかかりそうですが、1日も早く軌道に乗ることができるよう、頑張りたいと思っています。


 それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。お互いに充実したよい一年となりますように! 



2019_hatsuhi 2019_jinjya

19_shishi

 今年の干支の置物は何かなかったかなぁと探していたら、飾り棚の中の1つに思い当たった。そう、これこれ。初めて棚から取り出した。えっ、とても軽い! よく見ると、胡桃の皮を丁寧に削って作られているようだ。。。子供の頃からずっとあったのに、今頃知った。5匹みんなが一斉にこちらを見つめていて、なんとも可愛らしい。